Headshot

Dr. Christian Dippon

マネジングディレクター

グローバルエネルギー・環境・通信・インフラストラクチャープラクティス代表

コンタクト情報

Washington, DC
電話番号 +1 202 466 9270
ファックス +1 202 466 3605

San Francisco
電話番号 +1 415 291 1044
ファックス +1 415 291 1020

Geneva
電話番号 +41 22 819 94 94
ファックス +41 22 819 19 90

Eメールアドレス: christian.dippon@nera.com

学歴

オーストラリア カーティン大学 経済学博士

米国 カリフォルニア大学サンタバーバラ校 経済学修士
米国 カリフォルニア州立大学ヘイワード校 経営学科卒

職歴

NERAのマネジングディレクターであり、グローバルエネルギー・環境・通信・インフラストラクチャープラクティス代表及びコミュニケーション・メディア・インターネットプラクティスの共同代表を務めている。電気通信・先端技術産業の専門家として、訴訟紛争・反トラスト法上の問題・規制と政策問題・周波数帯管理などに関するアドバイスを提供している。州立裁判所・連邦裁判所・米連邦通信委員会・国際貿易委員会・州委員会・国際規制機構・国際競争当局などにおいて供述・専門家証言を行なった経験を有している。

18年の業界経験を有しており、国際的に有名な電気通信業界(無線・有線・ケーブル・新興技術など)の専門家である。クライアントには、地域電話会社、移動体通信事業者(MNOs)、仮想移動体通信事業者(MVNOs)、長距離通信事業者、インターネット・サービス・プロバイダー(ISPs)、ケーブルテレビ経営者、衛星テレビ経営者、ボイス・オーバー・インターネット・プロトコル(VoIP)提供者、機器製造業者が含まれている。米国、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、ドミニカ共和国、香港、ハンガリー、インドネシア、アイルランド、イスラエル、日本、韓国、マレーシア、ニュージーランド、パレスチナ、カタール、シンガポール、スペイン、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦、英国などのクライアントに対し、コンサルティングサービスを提供している。

電気通信業界の競争及び戦略に関する論文を執筆し、書籍や選集の著者として活躍している。業界会議、弁護士のための教育プログラム、大学などにおける講演経験も有している。作品はフィナンシャル·タイムズ、ビジネスウィーク、フォーブス、シカゴ·トリビューン、シドニーモーニングヘラルドなどの国内外の新聞雑誌により引用されている。

国際情報通信機構(ITS)の理事会及びTelecommunications Policyの編集理事会で務めており、米国経済学会(AEA)、米国弁護士協会(ABA)、連邦通信弁護士教会(FCBA)のメンバーである。

経営学科卒で、経済学の博士号と修士号を持っている。英語、ドイツ語、フランス語とタイ語を流暢に話せる。NERA入社前、BMWバンコクのアナリストを担当した。

言語

英語 フランス語 ドイツ語 スペイン語 タイ語

入力されたキーワードに該当する結果はありませんでした。 入力キーワードを変更して再度検索を行ってください。