インドネシア競争当局 (KPPU) セミナー 「市場画定の実践的手法」

インドネシア バリ島
2013年8月26日 - 2013年8月27日
主催 : KPPU (Komisi Pengawas Persaingan Usaha) および 国際協力機構 (JICA)

おかげさまで盛況のうちに終了することが出来ました。
心より御礼をもうしあげます。

KPPU (Komisi Pengawas Persaingan Usaha) および 国際協力機構 (JICA) 共催

当ワークショップはインドネシア共和国の競争当局であるKPPUと国際協力機構(JICA)が共催で2013年8月26日から27日の2日間、イン ドネシアのバリ島で開催されました。ワークショップの目的は、KPPU職員の企業結合審査における市場画定の手法に関する理解を深めることであり、1日目の講演に引き続き、2日目にはKPPU職員が実際に参加する演習が行われました。

NERA東 京事務所のコンサルタントである金子直也は、市場画定の基本概念である仮想的独占者テストについて解説し、それを実施するための重要な手法である臨界損失 分析を用いた市場画定の実施方法と利用上の注意について解説を行いました。さらに小売チェーンの合併を題材に、アンケート調査に基づく証拠の収集と市場画 定における利用について解説と演習を行いました。

 

問い合わせはこちらからお願い致します ここをクリック.