【2021年2月開催】NERAウェビナー「特許権侵害の損害賠償の最近の動向と今後の対応について」

オンラインセミナー
2021年2月10日
主催 : NERAエコノミックコンサルティング東京事務所

2021年2月10日(火)11時15分よりNERAウェビナー「特許権侵害の損害賠償の最近の動向と今後の対応について」を開催いたします。(参加費無料)
※お申込み受付終了いたしました。参加URL及びリマインダーメールをお送りいたしました。もし届いていない場合がございましたら、NERAセミナー事務局までお問い合わせください。

【ウェビナー概要】
特許法102条改正や知財高裁の大合議判決といった最近の動向を受けて、損害額算定及び立証において今後気をつけるべきポイントについて解説致します。
102条の推定規定を機械的に適用する前に、真の損害額を経済学的に評価しておくことが主張に厚みを加えるために重要であることをご説明致します。

普段お使いのパソコンやスマートフォン等からオンラインでご参加いただけますので、お気軽にお申込みください。
皆さまのご参加をお待ちしております。

〇日時:2021年2月10日(水)11:15~12:00(講演時間45分)※オンラインにて開催
〇講師:金子直也(NERAアソシエイトディレクター、農業環境開発経済学博士)
〇対象:法務・知財担当者、弁護士、弁理士
※同業者・競合する方と判断した場合又はご登録いただいた情報から所属先の確認ができない場合等は、お申込みをお断りすることがございます。
〇参加費:無料
〇参加方法:
●本セミナーは、Zoom社のサービスを使用してオンラインにて開催いたします(Zoom社のアカウント作成は不要です)。
オフィス、ご自宅などWeb環境があればどこからでもアクセスしていただけます。
●下記のフォームからお申込みをお願いいたします。お申込み内容の確認後、ウェビナー参加URL等のご案内をメールにてお送りします。

〇個人情報の取り扱いについて:
お申込時にご入力いただいた情報については、弊社の個人情報の取り扱いに関する規定に基づき適切に管理されます。詳細はこちらをご覧ください。ご不明な点などがございましたら、大変お手数ですが、NERAエコノミックコンサルティング東京事務所(tel: 03-3500ー3290/email: nera.tokyo@nera.com)までご連絡を賜りますよう、お願い申し上げます。

問い合わせはこちらからお願い致します ここをクリック.