独占禁止法と競争政策

水平的・垂直的協定

NERAは、水平的・垂直的協定の経済的合理性や競争への影響について分析を行っています。

米国では、ペットフード、ソフトドリンク、ソフトウェア、工業製品、石炭、フランチャイズ(レストラン、工具、プロフェッショナルスポーツ)といった広範な産業における協定について分析を提供した実績を有しています。例えば、地域独占、共同広告、排他的取引、再販売価格維持といった問題について分析を行っています。NERAは、数多くの事件に関わり協定の経済分析を行い、競争当局や法廷に分析結果を提出し説明を行っています。

欧州では、水平的・垂直的協定に関する厳密な経済分析の提供を行っています。例えば、サプライチェーンの複数の段階における排他的販路・排他的取引や、店頭希望価格の協定の分析を提供しています。NERAの経済分析は、水平的・垂直的協定に関わる欧州の競争政策の方向に大きな影響を与えています。

日本では、フランチャイズ協定における再販価格維持の問題に関わり、当局調査対応支援の経済分析を提供した実績を有しています。

名前 役職 開催場所 電話番号 Email
石垣 浩晶 (Dr. Hiroaki Ishigaki) マネジングディレクター
東京事務所代表
東京 +81 3 3500 3295 hiroaki.ishigaki@nera.com