国際移転価格

戦略設計

多国籍企業がM&A、業績ベンチマーク、事業再編、インセンティブマネジメントなどに取り組む場合、多くのケースで移転価格の戦略や計画とどのように整合性をとるかという問題が生じます。NERAは経済原則に基づく合理的な移転価格上の問題解決に焦点をあてた戦略設計を行うことで、経営目的の達成だけでなく、規制上の要件を満たすことも可能としています。NERAの移転価格専門家は経済学の知見を背景として、サプライチェーン管理、税務価値評価、バリューチェーン配置に関する独自モデルを活用することにより、常にクライアントの期待を上回る移転価格戦略を提供しています。

サプライチェーン管理
効率的なサプライチェーン管理を維持していくにはグループ内価格設定への配慮が不可欠といえます。多国籍企業にとって、移転価格はグループ内の利益配分機能を管理するための戦略的役割を果たしており、実効税率やリスクを管理する上でも不可欠な要素となっています。NERAはクライアントのサプライチェーン最適化戦略を支援するための持続可能な移転価格上の解決策や、望ましいタックスプランニング戦略の策定に数多くの実績を有しています。

移転価格デュー・ディリジェンス
NERAは各国の税法・規則に則して、クライアントの国際的な関連者間取引について分析し、文書化を支援するサービスを提供しています。NERAの移転価格専門家は比較対象企業を用いたベンチマーク分析を実施し、クライアントの直面する事業リスクを評価しています。NERAは社内に蓄積された移転価格規則の法令遵守についての知見や財務データベースを活用することによって、対象となる取引の移転価格、コミッション、ロイヤルティあるいは金利の水準が独立企業間基準や各国固有の要件に遵守しているか否かを判断することができます。

事業再編およびM&A支援
移転価格は事業再編やM&Aに係る戦略的意思決定に重要な役割を果たしています。NERAの移転価格専門家は事業再編やM&A活動のさまざまな局面で数多くのクライアントを支援しており、デュー・ディリジェンスや合併後の統合に係る問題対応など多岐にわたる経験を有しています。この分野では以下の助言サービスを提供しています:

• デュー・ディリジェンスにおけるクライアントの移転価格リスクの評価(買い手側) 
• 所有者の国における独立企業間原則に則した課税ベースを決定するための無形資産の評価(売り手側)
• 事業結合(IFRS3)の文脈での無形資産の評価 
• 合併後の統合局面における新規(または改正)グローバル移転価格方針の“青写真”の構築 
• 事業再編の文脈での無形資産あるいは純資産の評価と移転価格ポリシーの設計

入力されたキーワードに該当する結果はありませんでした。 入力キーワードを変更して再度検索を行ってください。

入力されたキーワードに該当する結果はありませんでした。 入力キーワードを変更して再度検索を行ってください。