Headshot

Dr. Faten Sabry

マネジングディレクター

証券金融プラクティス代表

破産プラクティス代表

コンタクト情報

ニューヨーク市
電話番号 +1 212 345 3285
ファックス +1 212 345 4650

London
電話番号 +44 20 7659 8618
ファックス +44 20 7659 8501

Eメールアドレス: faten.sabry@nera.com
vCard: ダウンロード

学歴

国際食糧政策研究所(ワシントンDC)博士研究員
スタンフォード大学ビジネススクール 博士
カイロ・アメリカン大学 経済学修士(MA)
カイロ・アメリカン大学 経済学学士(BA)(magna cum laude)
アメリカ統計学会 認定プロフェッショナル統計学者

職歴 

NERAのマネジングディレクター、証券・金融プラクティス代表および破産プラクティス代表。証券・金融プラクティスのサブプライム・タスクフォースを率いる。証券、破産および複雑な損害賠償における経済コンサルティングを行い、専門家として証言を行ってきた。契約上の紛争から住宅ローンのポートフォリオの評価までに及ぶケースにおいて、集団訴訟認定、計量経済モデリング、賠償責任、詐欺的譲渡、および損害賠償の問題を含む分析を行っている。リスク管理モデルを評価し、ヘッジ戦略を含む投資の慎重性についての検証も行っている。

サブプライム・ローンの経済学、信用危機、証券化が信用コストおよび流動性コストに与える影響、ミューチュアル・ファンドの顧問料の計量経済分析、請求行動、およびアンチダンピングによる保護の決定要因についてなど様々な論文を執筆している。論文は「Journal of Structured Finance」、「Journal of Investment Compliance」、「Journal of Alternative Investments」、「Business Economics」、「International Trade Journal」等に掲載されている。「The Handbook of Mortgage-Backed Securities(Frank J. Fabozzi編(2016))」の「住宅ローンの債務不履行、差押及び変更」および米国証券化フォーラムの「信用危機前後の証券化の影響に関する計量経済学的研究」の主著者でもある。American Finance Association(米国ファイナンス協会)およびAmerican Bankruptcy Institute(米国破産協会)会員。

確定利付証券、デリバティブ、事業および訴訟の和解の評価についてコンサルティングサービスを提供したこともある。特に、現金および合成CDOならびに資産担保証券および住宅ローン担保証券を含む複雑な証券についてのコンサルティング実績を有する。また、格付機関のモデル、貸倒損失予測モデルおよびキャッシュフローモデルも評価したことがある。州裁判所および連邦裁判所の裁判ならびにFINRAの訴訟手続きにおいて専門家として証言した経験を有している。

製造物責任関連の業務としては、「アスベスト、シリカ、医薬品、医療機器、自動車および建設製品に関する訴訟における将来の債務の予測」、「Met-Coil破産信託を含む訴訟における環境汚染の関連する債務の分析およびTyler Pipe / Swan Transportation破産信託の将来のシリカおよびアスベスト債務の分析」、「自動車および建設製品の回収費用および価値の減少の評価」、「保険の配分の分析」、「製品の識別を調査するための統計的分析および内容分析の応用」、ならびに「消費者金融やクレジット、自動車リコールに関連する訴訟を含む消費者の集団訴訟における集団訴訟認定の分析」等がある。

スタンフォード大学ビジネススクールでは経済学博士号を取得し、J.M. Olin Graduate Fellowship、 Graduate School of Business Fellowshipおよびフォード財団フェローシップを受けた。カイロ・アメリカン大学では経済学学士号(BA)(magna cum laudeとして表彰)および経済学修士号(MA)を取得。また、アメリカ統計学会により認定専門統計家として指定されている。NERA入社前は、国際食糧政策研究所の博士研究員として働いた後、アメリカン大学の経済学Assistant Professorとして、大学院および学部課程の経済学コースを担当した。

言語

英語

入力されたキーワードに該当する結果はありませんでした。 入力キーワードを変更して再度検索を行ってください。