価値評価

保険・再保険の価値評価

保険・再保険価値評価を行うために、価値評価に関する専門知識に加え、保険業界の財務報告、支払準備金、資産価値評価、自己資本要件、保険契約を理解する必要があります。保険会社の価値評価を行う場合、同業他社と比べた場合の相対的な利益創出能力及び規制状況を総合的に評価します。価値評価対象は単一の保険契約または契約ポートフォリオに限定されることもあり、その場合には予期保険金請求金額・投資資産・その他の契約特徴などの要素が焦点となります。保険会社と保険契約の価値評価に加え、NERAの専門家は、保険購入者に対して予想されるリスクの算定を行なった経験も有しています。

NERAの保険の専門家は、価値評価・経済学・ファイナンス・会計に関する知識と業界経験を組み合わせ、保険及び再保険の価値評価を行っています。NERAの専門家は、保険業者及び再保険業者の財務諸表、規制当局への報告書、法定会計、そして保険数理データを分析した経験を有しています。

入力されたキーワードに該当する結果はありませんでした。 入力キーワードを変更して再度検索を行ってください。

入力されたキーワードに該当する結果はありませんでした。 入力キーワードを変更して再度検索を行ってください。