知的財産

NERAは、知的財産の経済学の専門家として広く認知されています。NERAのエコノミストは、特許、商標、著作、企業秘密など知的財産の権利侵害や契約違反などの紛争の損害額算定、回復不能な被害、特許の有効性、誤解を招きやすい宣伝などの定量化に厳密な経済分析を適用します。NERAは、クライアントによる価値の高い知的財産の特定、リスク管理の戦略策定、そして市場における戦略的優位性についてサポートします。また、ブランドなど知的財産の価値評価についても豊富な経験を有しています。NERAは、知的財産が大きな役割を果たす市場と産業の理解を踏まえて、明確で堅実、そして精査に耐える分析結果を提示します。

NERAは、日本においても様々な知財紛争に係わり経済分析サービスを提供した実績を有しております。知的財産権の侵害に係わる損害賠償額の算定、ライセンス交渉支援、職務発明訴訟における相当の対価の分析などの多数の実績を有しています。作成したレポートの一部は、意見書の形で法廷に提出されています。

名前 役職 開催場所 電話番号 Email
石垣 浩晶 (Dr. Hiroaki Ishigaki) マネジングディレクター
東京事務所代表
東京 +81 3 3500 3295 hiroaki.ishigaki@nera.com
金子 直也 (Dr. Naoya Kaneko) Associate Director
アソシエイト ディレクター
東京 +81 3 3500 3294 naoya.kaneko@nera.com