統計的サンプリングと分析

訴訟、ビジネスの交渉、価値評価などの局面で、多くの場合、クライアントは膨大なデータを扱います。適切に設計され収集された統計サンプルは、人口、製品、建物、またはイベントなど大規模な母集団についての重要で、対外的にも説明が可能な情報を提供します。母集団全体を評価することが困難な場合、統計的なサンプルを抽出することで、精度が高く、正確な結果が効率的に得られるようになります。NERAのサンプリングのエキスパートは、クライアントが膨大なデータから重要な情報を抽出できるよう支援しています。例として、数千件の保険請求、数百万の欠陥(があると申し立てられている)製品、多くの建造物または地域、常時変化しているウェブサイト、および集団訴訟の潜在的な原告などのデータについて、適切なサンプルを抽出しました。

統計的サンプリングは、統計学の専門分野であり、対象母集団から適切なサンプリングを行う方法、データの形式、必要な正確性、データ加工、分散の推定、および適切な誤差範囲の算定などに専門性を必要とします。専門性が不足しているときは、より複雑な手法を用いらざるを得ず、またサンプルの選定が単純な無作為抽出になりがちで、信頼性の低い偏った結果を招きやすくなります。NERAはサンプリングについて豊富な経験を有しており、大規模な母集団について精度が高くて正確に述べられるよう、正確で効率的なサンプリング計画の設計し、実施します。

NERAの統計的サンプリングと分析のエキスパートは、大規模不法行為、製造物責任、保険の配分、知的財産、独占禁止法、および雇用契約に係る問題への対処に使われる単純および複雑なサンプリングの設計、実施、および分析についてコンサルティングと専門家としての証言を提供します。NERAは以下の能力も有しています。

• 単純無作為抽出、金額ベースのサンプリング、層化抽出、クラスターベースのサンプリングなど、適切なサンプル抽出方法の設計と選定 
• 関連資料からのサンプル抽出(例えば、紙ベース、電子記録、倉庫保管の製品、店舗で販売されているガラス製品など) 
• 結果が対象母集団を正確に代表するようなデータのウェイト付け
• 精度の高い推定値や適切な信頼区間の算定
• 複雑な統計の精度の決定に際してのブートストラップ法などの手法の使用 
• ウェブサイトなど動学的母集団からのサンプリング 

名前 役職 開催場所 電話番号 Email
金子 直也 (Dr. Naoya Kaneko) Associate Director
アソシエイト ディレクター
東京 +81 3 3500 3294 naoya.kaneko@nera.com

入力されたキーワードに該当する結果はありませんでした。 入力キーワードを変更して再度検索を行ってください。